夏の風景(三叉路)

昭和30年代初め 高木商店前の三叉路 右に行くと菅原、手前は美々地へ (高木商店所蔵)    

夏の風景(高木商店前)

昭和30年代 夏の時期、店の前に日よけや縁台がおかれた。 (高木商店所蔵)  

槙峰遠景(昭和9年以前)

槙峰橋(黒橋)横にあった選鉱場、製錬所 撮影時期 昭和9年以前

購買会付近(1991年)

2003年(平成3年)撮影 倶楽部(養和館)があった裏山は削られ美々方面に通じる新しい道路が作られている 画像サイズ 3648×2736PIX 2GB

村上商店(創業当時)2

撮影時期:大正末期から昭和初期ごろ 村上商店創業当時 M氏より

村上商店(創業当時)1

撮影時期:大正末期から昭和初期ごろ 村上商店創業当時 M氏より

高千穂日帰り慰安旅行(昭和30年代)

槇峰地区商店を中心とした高千穂日帰り 慰安旅行(昭和30年代) M氏より  

阿南商店(昭和10年代)

昭和10年代の写真 M氏より

鉱山病院と黒橋

1981年ごろ 撮影 対岸の槇峰側は現在もあまり変わっていない  

高木商店付近(三叉路)

1981年ごろ 撮影 左上の建物は当時の郵便局 高木時計店(電気店)藤本床屋などあった 右に行くと美々地、左は菅原方面

共同浴場~阿南商店

平成初めごろ撮影 2592×1944pix

高木商店付近(2003年)

2003年(平成15年)11月3日撮影

高木商店付近(1981年)

1981年(昭和56年8月)撮影 ナショナルの看板が見える。 左上の建物は旧郵便局

高木商店(店内)

2009年5月5日撮影 戦前から続く商店です。

高木商店(2009年)

2009年5月5日 撮影 撮影場所:32.627575, 131.448371 取り壊される前の鉱山時代からの建物 高木時計店(電気店)、藤本床屋がありました。

  •